ホーム >アーカイブ >010) 例会案内 

010) 例会案内 

第221回例会『森は生きている』~オペラシアターこんにゃく座~

日時:12月9日(日)14:00開演(13:30開場)
場所:盛岡市都南文化会館 キャラホール

 わかままな女王の気まぐれからはじまった
かごいっぱいの金貨につられたマツユキ草探し
むりやり冬の森へ行かされたむすめが出会ったのは
時間をつかさどる自然のまもり手十二人の月の精だった
むすめはなにをもらったにか?
女王はなにを学んだのか?

共催事業~人形劇ユニット あぶないふたり

あぶないふたり」.jpg<

人形劇ユニット 『あぶないふたり』による豪華三本立て!
【猫の事務所】【のはらうた】【あぶない二人】
 
 日時 9月29日(土)14時開場(13:40開演)
 場所 いわてアートサポートセンター 風のスタジオ(肴町)
 入場料 2000円(自由席) *中学生以上対象

 チケット取り扱い中! 事務局へご連絡ください 080-6014-4020

第220回例会『いつも となりに』~青い卵

青い卵.jpg

”オペラ歌手と道化師のユニット” ~コミカルの中に本物の歌声と技 観せるではなく、
一緒に楽しむ事を大切にする いつもとなりにいるような2人~
日時 9月9日(日)  14:00開演(13:40開場)
場所 松園地区公民館(東松園小学校そば)本館 ホール

第219回例会『よい子の味方 怪獣ママゴン』~よろず劇場とんがらし

img007.jpg

日時:7月1日(日)14:00開演(13:40開場)
開場:上田公民館 第1集会室

  ~親子の日常を描いたハートフルコメディーの人形劇~
  


第218回例会『ピノキオ』むすび座&春の遠足~IN花巻

ピノキオ.jpgのサムネール画像のサムネール画像

次回例会は、例会と春の遠足の合同企画です。
花巻子ども劇場の30周年をお祝いしに行きましょう!


日時 4月14日(土)  14:00(13:30開場)~ 15:40
場所 花巻市民文化会館 大ホール

【春の遠足】
  上の橋からバスで花巻へ。みんなでお弁当を食べり、公園で遊んだりします。
  2時からは『ピノキオ』を観劇します。

 10:30 盛岡(上の橋バス駐車場)出発
 12:00 花巻到着
       お弁当
 14:00~15:40 「ピノキオ」
 16:00 花巻発
 17:00 盛岡(上の橋バス駐車場)到着(予定)

* 持ち物 チケット、弁当、飲み物、敷物、おやつ(300円以内)

第217回例会 『いかりのギョーザ』~人形劇団 どなむならん 

img006.jpg


日時 12月3日  14時開演(13:40開場)
場所 上田公民館 2F 第1集会室

第216回例会 『ピノキオ または白雪姫の悲劇』

img002.jpgのサムネール画像


日時 8月5(土)   13時開演 / 17時開演   (2回公演)
場所  盛岡劇場  (盛岡市松尾町) メインホール
(盛岡市文化振興事業団主催)

 宮本亜門演出 親子のためのファミリー・ミュージカル

 世界中すべての子どもたちへ贈る 楽しさがぎっしりつまったミュージカル!
 亜門版ピノキオを子どもたちと子どもの心を持った大人たちにお届けします。

第215回例会 ただじゅん企画『おはなし劇場 ぴ~ぴ~どうどう』

img001.jpg

日時:  平成29年4月23日(日)    午前11時開演(10時40分開場)
                          *午前中の例会です。時間まちがえないでね。
会場:  盛岡市総合福祉センター 3F 和室

   遊びの達人、ただじゅんさんがやってきます!
   今回は、おはなしやからだを使ったあそびなど、小さいお子さんでも十分楽しめます。

   なんと午後からは、おまけ企画があります!

  

 『ただじゅんのあそびネタ!』
     14:00~

    参加費:一般  500円

         会員  無料

    *もちろん、当日入会大歓迎!! 一緒に楽しみましょう♪

第214回例会 太田ひろしマジックショー『不思議ってステキ!』

太田ひろし.jpgのサムネール画像

日時:  平成28年12月11日(日)    午後2時開演(1時40分開場)
会場:  都南公民館(キャラホール3F) 第一研修室   


            次々に飛び出すふしぎ! フシギ!! 不思議!!!
         目の前で繰り広げられる マジックワールド★★★
            まばたきをしないでご覧ください!!
  

第213回例会 『音楽の絵本』~ズーラシアンブラスとなかまたち~

ズーラシア.jpg

『音楽の絵本』はクラシック音楽における絵本のような役割ができれば…と考えられ、そして誕生しました。指揮者のオカピをはじめ、演奏するのは全て希少動物という金管五重奏「ズーラシアンブラス」。サックス四重奏を演奏するのは四つ子のきつねサキソフォックス。そしてピアノは弦うさぎ。本格的なクラシックから、映画音楽に童謡まで、動物たちが奏でる多彩な音楽の世界をお楽しみ下さい。子ども達だけではなくお父さんお母さんも一緒に夢の世界へ誘います。


日時:  平成28年9月19日(月・祝)    午後3時開演(2時30分開場)
会場:  キャラホール   盛岡市永井24-10-1


* 盛岡市文化振興事業団の主催事業を団体鑑賞します。
  当日は、盛岡子ども劇場の受付で、チケットをお受取りください
  

ページの先頭に戻る