ホーム >アーカイブ >020)例会の感想 アンケート >第197回『ちっともコリン君!』の感想

第197回『ちっともコリン君!』の感想

 ・大きな顔のお母さんがでたところ、トイレにもどってうんちをしたところがおもしろかった。
 ・コリン君たちのきちがこわれたり、なおったりするのがすごいです。あと、ゴミゴリラのロボがおもしろかったです。

 ・テンポが良くておもしろかったです。草原のスベリ台やコリン君が空を飛んだり、地図の仕掛けや秘密基地…ほかにもたくさん、登場人物以外にもセットも楽しめました。盛岡のこともセリフに入れてもらって親しめました。
 ・子どもの一日がいかに冒険に満ちているのかというのを改めて感じました。
 ・なかじま最高!! お友だちになりたいタイプの子です。やっぱり人形劇いいですー!
 ・3人のダンス、声素晴らしいです。3人の方が人形の後ろで大きく演技するので人形が生きてるようでした。基地、タイムマシーン、土手滑り、棒渡り、犬に追いかけられるシーン、子どもの頃の懐かしい思い出が蘇りました。
 ・舞台も楽しかったけどそれを見てる子どもたちの真剣な顔を見るのも楽しかったデシタ。


保育士専攻科の学生さんたちの感想
  ・声の出し方一つでどんな表情をしているのか分かりやすかったです。
  ・人形劇は、本当にすごく楽しいものでした。人形がいろいろ変わったり、本当に生きているように見えてすごかったです。
  ・劇団の方々の明るい声と表情がとても素晴らしかったです。たくさんの練習と準備をしてきたのだと思うととても感動しました。保育士を目指すものとして見習いたいと思います。
  ・ひとつひとつが手作りということを知ってびっくりしました。楽しかったです。
質問DSCF5622.jpg

コメントはこちらから。

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)

画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、スタッフが2012年5月21日 20:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は第196回例会 『黄金の実』の感想です。

次のブログ記事は虫と蝶の観察会「虫と友だちになろう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ページの先頭に戻る