ホーム >アーカイブ >2012年5月

2012年5月アーカイブ

第198回例会 『チカパンの いっしょにパントTIME!』  パントマイムプラネット〈芸能〉 

日 時  6月17日(日) 14:00~ (開場 13:40)
場 所  盛岡劇場 タウンホール(地下)

  パントマイムは不思議で楽しいカラダのあそび!
  みんなで笑ったり、驚いたり、想像したり、一緒にやったりしながらの60分!

  チカパンはCXポンキッキーズのガギグ原人。「チカパンの いっしょにパントTIME」は
  はじめてパントマイムに出逢う こどもたちのための公演です
chikobook[1].gif

会場には駐車場がございませんので、公共の交通機関か近隣の駐車場をご利用ください。

虫と蝶の観察会「虫と友だちになろう」

日 時  6月3日(日) 10:00~12:00
場 所  松園自然観察園
講 師  指導者グループ「はんみょう」のみなさん
服 装  長袖・長ズボン・長靴(虫さされ予防のため)
参加費  一人50円(保険料など)

集合場所など詳細は参加希望者に連絡します。

昨年同様、都合の付けられる人は、松園中央公園に移動してお昼ご飯を一緒に食べましょう。
観察会には参加できなくてお昼から参加できる方も連絡ください。

申し込み・問い合わせ  北ブロック吉野まで
 
             illust3362_thumb[1].gif  illust34_thumb[1].gif


第197回『ちっともコリン君!』の感想

 ・大きな顔のお母さんがでたところ、トイレにもどってうんちをしたところがおもしろかった。
 ・コリン君たちのきちがこわれたり、なおったりするのがすごいです。あと、ゴミゴリラのロボがおもしろかったです。

 ・テンポが良くておもしろかったです。草原のスベリ台やコリン君が空を飛んだり、地図の仕掛けや秘密基地…ほかにもたくさん、登場人物以外にもセットも楽しめました。盛岡のこともセリフに入れてもらって親しめました。
 ・子どもの一日がいかに冒険に満ちているのかというのを改めて感じました。
 ・なかじま最高!! お友だちになりたいタイプの子です。やっぱり人形劇いいですー!
 ・3人のダンス、声素晴らしいです。3人の方が人形の後ろで大きく演技するので人形が生きてるようでした。基地、タイムマシーン、土手滑り、棒渡り、犬に追いかけられるシーン、子どもの頃の懐かしい思い出が蘇りました。
 ・舞台も楽しかったけどそれを見てる子どもたちの真剣な顔を見るのも楽しかったデシタ。


保育士専攻科の学生さんたちの感想
  ・声の出し方一つでどんな表情をしているのか分かりやすかったです。
  ・人形劇は、本当にすごく楽しいものでした。人形がいろいろ変わったり、本当に生きているように見えてすごかったです。
  ・劇団の方々の明るい声と表情がとても素晴らしかったです。たくさんの練習と準備をしてきたのだと思うととても感動しました。保育士を目指すものとして見習いたいと思います。
  ・ひとつひとつが手作りということを知ってびっくりしました。楽しかったです。
質問DSCF5622.jpg

第196回例会 『黄金の実』の感想

 ・あの箱の中だけで、おしばいが出来るなんて、すごいと思いました。ふたつめのお話で、きつねやたぬきになるための、着替えが速くてすごかったです。
 ・きんちょうしたあいさつが、楽しくげき風にできたのでよかったです。
 
 ・絵の雰囲気、語り口がなんだか落語のようで大人も楽しめました。
 ・小さいお客さんを参加させてのお芝居、とってもかわいらしく、楽しかったです。
 ・おかしな、へんちくりんな歌がとてもよかったです。なかなか聞けません。屏風の裏で変身して、一人何役もこなしているところがおもしろかったです。子どもたちの活躍の場面を作ってくださり、ほのぼのしました。
tanakatutomu03[1].jpg

第195回例会『パーカッションとストリートオルガンのトリッチトラッチ』の感想

                                               
 ・すごい速さで木きんや鉄きんをたたいていたのですごかったです。
 ・とてもいろんなおとがきけてうれしかったです。またあそびにきて。
 
 ・2本のバチから数多くの音色が奏でられ、スゴイと思いました。ストリートオルガンは小さな箱からかわいらしい音楽が聞こえて、ほんわりした気持ちで聞いていました。楽しかったです。
 ・子どもたちの聞き慣れた曲がもう2~3曲あってもいいのかなあと思いました。
 ・楽器って素敵だな、音って楽しいなと思うことができました。学校で触れる、今日のような楽器類では、こんなに楽しい曲を聴くことはできません。大人なら一度は聞いたことのある有名な曲を聴くことができたのは、とてもよかったです。熱いのに、休みも入れず、熱の入った演奏をしてくださりありがとうございました。

 ・宮古子ども劇場です。今日は招待してくださり、楽しい一日をありがとうございます。久しぶりでがんばっている子ども、楽しんでいる子どもの姿を見、うれしかったです。今できることをがんばりたいです。


                     

第194回例会 『ふしぎの森のヤーヤー』の感想

 ・しらねえよが、ずっと「しらねえよ」と言っていたのがおもしろかった。
 ・ヤーヤーとおばあちゃんがすきです。おもしろいからです。
 
 ・最後のシーンで大空を飛びまわって終わる時に、思わず手をたたきたい気持ちに駆られたけども、ちょっとガマンしてしまい、残念?だった。声につやとのびがあって、楽しい内容に入り込んでしまいました。
 ・ヤーヤーに出てくる登場人物がみんな個性的でしたが、かかえていることが人間的で、見終わった後元気になった気がしました。
 ・装置の工夫が素晴らしいです。アートでした。ya-ya-.jpg

第193回例会『アンディー先生のストリートマジック』の感想

  震災後、初の例会ということもあり、誰もがこの日を心待ちにしていたことと思います。
  アンディー先生のユーモアたっぷりのトークを交えながら、華やかなファイヤーマジック、浮遊体験、カードマジック。モンちゃんことモンブランさんの栃木訛りの楽しいトークマジック。会場の誰もが、魔法の世界にすっかり魅了されていました。
  小学1年となる娘は、今回初の「3つのお約束」の当番になり、前日から張り切って出番を待ちかまえておりました。アンディー先生のとのマジック体験も、娘はとてもうれしかったようで、帰宅後「私の食べたガムも、もとどおりにしてほしかったなぁ!」と、目をキラキラさせて喋ってくれました。
  たくさんの笑顔を見て、これからの未来ある子どもたちを少しでも支えてあげたいと改めて思いました。  DSCF4200.JPG


 ・手品ってすごく夢があってよいなあと思いました。子どもたちの元気で明るい声に誘われ、私もすごく明るい気持ちになれました。
 ・マジックは直接見た方が絶対面白い。子どもの笑顔を見られてうれしかったです。
DSCF4201tri.jpg DSCF4215tri.jpg

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ページの先頭に戻る