ホーム >アーカイブ >080) BLOG… >川あそびの感想

川あそびの感想

 8月7日   米内川下流にて

 今年の川あそびも参加する事ができて、本当に楽しかったです。青空の下という開放感を親子共々満喫できました。色々な学年の子が、水をかけあったり虫を探したり石を積んだりと、思い思いの形で川を楽しんでいる様子は本当に見ているこちらまで幸せな気分となりました。川というだけで何もないはずなのに、十分楽しそうな姿や笑顔は昔も今も変わらないなあと嬉しくなりました。スイカ割りもやらせて頂いたのですが、普段、家でもそんなに食べているのかな? と思うぐらい、スイカや丸々1本のキュウリや人参を気持ちよくほおばる姿は可愛らしく、外というだけで違うのだなあと思いました。
 図鑑や本などの知識も大事ですが、自分で自然にふれる事、又テレビ等ではなく生の劇をこれからもたくさん経験させてあげたいなあと思いました。
今年も川あそび計画して頂きほんとうにありがとうございました。

東ブロック  高橋

 

コメントはこちらから。

(初めてコメントする場合、承認されるまではコメントが表示されない場合があります。)

画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、スタッフが2008年8月28日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「えんにちごっこ」を終えてです。

次のブログ記事は東ブロック 「芋の子会」(予定) のお知らせです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ページの先頭に戻る